Green People's Power

グリーンピープルズパワーは
再生可能エネルギー100%電気のお届けを目指す電力会社です

電気のお申込みはこちら

どんな電気を使いますか?電気を使って社会をかえる市民による市民のためのエシカルな電気はじまってます

Green People’s Power は、エシカルな方法で作られた「こだわりの100%再エネ電気」の
お届けを目指しています。
2021年4月の再エネ率は、97.1%

コンセプト

電気を買うことは投資すること

毎月支払う電気代。それを受け取った電力会社は、次にどんな発電所にお金を注ぎ込むのでしょう。太陽光、風力、水力、バイオマス、地熱、それとも原子力や石炭火力でしょうか。電気を買うことは、未来のエネルギーへ投資すること。電力自由化で、未来のエネルギーを自分の意志で選ぶ時代がやってきました。

キーワードはわたしたち「市民の力」

グリーンピープルズパワーの特徴は「再生可能エネルギー」「地産地消」そして「市民の力」。市民の出資で、市民が運営する再生可能エネルギーの発電所をつくり、その電気を市民に供給することを理想としています。

脱原発と地球温暖化対策

わたしたちは、脱原発と地球温暖化対策、そして新しい産業と雇用を生み出す「電気をつかって社会を変える!」という大きな夢にチャレンジしています。原子力にも化石燃料にも頼らない、エシカルな方法で作られた再生可能エネルギ−100%の電力供給を目指しています。

グリーンピープルズパワーとは?

グリーンピープルズパワーは、市民の力を集めてつくった電力会社です。市民が作った再生可能エネルギー100%の電力供給を目指しています。
電力自由化後、日本には700以上の電力小売会社が生まれましたが、本当の自由化、普通の市民が再生可能エネルギーの発電所をつくり、その電気を市民に供給する社会は、未だ実現できていません。

スペインに「ソム・エネルジア」という協同組合があります。市民が中心となって風力・太陽光などの発電所をつくり、再生可能エネルギーだけで生活しようという協同組合です。150人の会員から始まり、わずか5年で会員は2万人を超え、スペイン各地で新たな再エネ発電所作りを進めています。
私たちグリーンピープルズパワーは、「日本のソム・エネルジア」を目指します。そして、どんな逆風の中でも「日本のソム・エネルジア」でありたいと思います。

  • スマホへの充電も可能なソーラーランタン販売中
  • 太陽光で調理ができるソーラークッカー「エコ作500」GPP特価にて販売中
  • コンパクトに折りたためるソーラーパネル&400Whでポータブルなバッテリー

電気のお申込みはこちらから

お申込み

電気のお申込みはこちら